現車スペシャルセッティングECU

 

DynamicEcu (ダイナミックECU)

 お客様の要望に答えるべく始まったECUの開発!やみくもにパワーを絞りだすのではなく、目的や仕様などの合わせたセッティングをします。無駄なトラブルや故障を防ぐ為にセットアップに時間を掛けますので完成まで時間が掛かる場合もありますのとお客様のお車の走行距離が伸びますのでご理解下さい。

 

エンジンECUは1台1台専用品で時間を掛けて現車あわせをしますので、走るのが楽しく、気持ち良い加速、ベストラップを刻める内容で、安心して踏めるトラブルフリーのECUです。
街乗りでも扱い易い車はサーキットでも速い車です!
 
なので当社の製品はサーキット専用品でもありませんのでオールマイティーです。
 
満足度120%なのでお客様も大喜びです!
 
過去に1台もやり直しの車1台もありませんしエンジン、タービンが壊れた車もありません。

 

ランサーエボリューションⅦ・Ⅷ・ⅧMR・Ⅸ・ⅨMR・Ⅹ

CP・CT・CZ)GSR・GT・RS・GT-A・SST・全グレード対応

ランサーエボワゴンGT/GT-A

ギャラン・フォルティス

アウトランダー

エアトレック

コルト

 

インプレッサ(GDB・GDA・GRB・GRF・GVB

レガシィー (BH・BP

フォレスター(SH・SG・SF)SG/SFはATは不可

  

86・BRZ(ZN6

 

GDB/GDA インプレッサ 全アプライドモデル
※NA車非対応
 
GRB/GVB/GH WRX STI/インプレッサ全アプライドモデル (ターボ車)
※一部車種については、現在解析中につき近日対応予定
 
BP5/BL5 レガシィ全アプライド(ターボ車)
※NA車非対応
 
BPE/BLE レガシィ全アプライドモデル
 
BH5/BE5 レガシィ ※D型(ターボ車)
 
SG9 フォレスター 全アプライドモデル(ターボ車)
 
YA5 エくシーガ 全アプライドモデル(ターボ車)
 
ZC6/ZN6 BRZ/86 A-C型
※一部車種については、現在解析中につき近日対応予定
 
CT9A ランサーエボリューション 7/8/9
 
CZ4A ランサーエボリューション X(ファイナルエディション含む)
 
CY4A フォルティスラリアート(ターボモデル)

 

 

 

お車の製造年式やECUの状態よって書き換え出来ない車両もありますので事前要確認です。(別途料金が掛かる場合が御座います)

すべてのグレード・AT・MT車に対応しております。 

 

書き換え内容などは、お客様のお車の仕様や使い方などをお聞かせ頂いてからとなります。

施工する期間として1週間~1カ月程掛かりますので、予定の調整をお願いします。

 

代車の対応は出来ますので、お申し付け下さい(要予約)

 

車両の破損する可能性を防ぐ為にも、施工前にエンジン・ミッション・トランスファー・デフなどのオイル交換をお願いします。(別途)当社にても交換可能なので、お気軽にお問い合わせ下さい。 

事前に車両点検を依頼されたい方は別途8640円で点検致します。(車両の破損の確率を減らす為の点検です)

ECU開発に当たり専用で開発したオイルもありますので、さらにグレードアップしたい方はお勧めします。

 

予約制となります。

 

その場ですぐに書き換え出来るポン入れデーターやダイナパックだけのセットアップや日帰り書き換えなどのタイプとは別物なので、やる価値は大です!!

 

ダイナパックやローラーで基本データーの製作はイイと思いますが、車が静止状態でセットアップする段階で、どうなんでしょうか??

 

負荷を掛けれる、前方に大きい扇風機を付けて速度に合わせて風量を上げてと言いますが、私は過去にそれで失敗しました。

 

昔はダイナパックやローラーで書換えをしておりました。だが完成後、試走すると・・・・おかしい、補正が入りまくりで気持ちよく運転出来ません。 

 

前にS耐富士の時に社外ECUを販売しているメーカーさんで、すべてセットアップを任せて十分に時間を作り大金をはたいてダイナでセットアップして頂き完成させて頂いたのですが、いざ走行すると不調で、まともにレースするレベルではない仕上がりで悔しい思いをしました。信用し過ぎぎてしまい余裕を出してレースに参加したのも駄目で反省しました。

 

開発をされている方や、なりのカテゴリーでレースされている方はソフト計算や頭の中の計算では、マトモナ形にならない事を知るからこそ、実走で、しっかり測定、観察する。それがレースの場であったり、テストコースであったり、公道であったりするのです。幾ら良い設備があっても最後に実走しているのは、数字では見えない何かがある事をしるから実走しているのです。これは自動車メーカーではやらないといけない当たり前の作業で専用のドライバーさんも居ます!

 

きっちり走り込みデーターを造り込めばダイナパックに乗せる必要なんて、まったくありません!自信がないから数字に表そうとする、もしくはテスターに手を加えたデーターを渡す??

 

真剣にやっていればダイナパックに乗せられても問題ありません!

 

当然、数字も出ます!

 

馬力が出てるのが1番エライ!速いと思う人の為の馬力を沢山出す為のセッティングもありますね・・・・。

そんなセッティングした車両を乗ると吹けは悪くフィーリングもイマイチ、出てる数字の割りに遅い・・・・。

 

数字を意識して出来た物ほど、つまらない。

 

数字を意識して出来た物ほど、右ならえで、どこにでもある物になりやす。

 

書き換えされたいろいろなデーターを見てますが、手直ししてさらに良くなる場合が多いです。

 

他社に見られても恥ずかしくない書き換えなので自信もあります。

 

残念な話ではありますが、他社様のデーターを抜いて保存して書換えに来たユーザーさんにポンと入れて現車合わせ終了何て事も多々ありますし、素人が見よう見まねで適当に製作された物やネット上に落ちているデーターを入れてやっているお店があったり、触れるふりしてやってる素人がユーザーにポンポン入れてる場合もあります。そんなのでは車両が破損して当たり前です!

 

そして、そのユーザーさんが敏感に違和感を感じたり、不調が起きて気付いて当社に来店。

 

データーを見る前に運転させて頂ければ分かります。

 

そしてデーターを見て・・・・。

 

他社様を完全に否定する訳ではありませんが、不調であったり、本来の性能が出せていなかったりではお客様も期待してお金をお支払いしてるはずなので、それに応えていくのが仕事であると思います。

 

基本コンセプトは楽しく、気持ち良く、トラブルなく、速く安全に走れる車造り。
乗りたくてしょうがなくなる車を造ります!

 

書き換えした車両を試乗したユーザー様はみんなこれは楽しい!!や、僕の現車合わせでECU書き換えしてますが・・・・こっちのが楽しいし速い!

 

何となくではなく走行タイムなどの結果がほしい!他にはない仕上がりを求めたい!無駄なお金を掛けたくない!という方はぜひ!

 

実際に当社のデモ車のランサーエボⅦGT-Aでオリジナルマフラー&アウトレット&フロントパイプメタキャタ・当社ECU・ブーストアップのみで、ランサーエボⅨGSR&GTなどを同じような仕様で他社製ポン入れECUや他社製現車合わせECUをすべて置いてけぼりにしました(笑

 

筑波1分2秒 富士1分55秒 鈴鹿2分25秒 西浦57秒 (美浜44秒(初走り1回のみ)  はエボⅨでラジアルタイヤ(グッドイヤーRSスポーツ255・35R18)エンジンノーマル、タービンノーマル、デフノーマル、エアクリノーマル、内装、外装ノーマル軽量化なしでマフラー、メタキャタ、車高調、ダイナミックECU仕様、S-AYC ECUオリジナル仕様、特別な車両セットアップなし、初走行、短時間のトライで、目安になるか分かりませんが、タイムは出しております。

 

雰囲気や感覚だけや単純にアクセルレスポンスの向上ではなく本当に速く走りたいや、他と少しでも差をつけたい、タイムを更に更に削りたい、御遊び適当じゃ嫌だという方にはお勧めです! 

 

最近エンドユーザー様から聞かれる言葉で、そんなハードな物を求めていないので、ポン入れで十分!とは言ってましたが、実際に走って感じて、話を聞いたり、乗り比べてみると、やはり物足りませんのと、更に良くなるのであれば、やっぱり誰にでも自慢出来る仕上がりにしてたい! これが本音ではないでしょうか? 

 

興味ある方はいっしょに走るか、試乗すれば違いが、ハッキリ分かりますよ!!

 

速くなり過ぎてアクセル踏めません・・・・何て方も多々お見えですが、逆にブースト圧を下げる事になりますので、ノーマルの時よりタービン、エンジンへの負荷が減らせます。

 

データを詰めると壊れると簡単に言うお店は危険です!

  

100%を知るから、90%に出来るのです。

100%を知らないのに、本来の性能を引き出しながら最低限のマージンを造り出すのは難しいです。

楽しく乗れて、速くて、壊れない車を造るには、当然のプロセスです

  

壊れる領域を理解していれば壊れませんし、変な触り方、触らなくていい所、触ると駄目な場所を触るから壊れるのです!

 

安全マージンを取るのは当たり前!

 

でも駆動系などに今までよりは負荷が掛かりますので、しっかりとしたメンテが必要です!

 

当社が時間を掛ける理由!

 

最初の1週間ぐらいは車両の粗だしから始まります。いきなりセッティングはしません。今までユーザー様が乗っていた状態を把握しながら車両の不具合や付いているパーツの良し悪しを確認します。問題がなければセッティングを開始しますが、大半の車はここで改良、修整が行われます。無駄なパーツや逆に調子を悪くしてるパーツがあり再度相談の上改良致します。問題ないと判断された状態からセッティングを始めます。調整は1週間~10日を最低でも要します。ここでは車両の個体差や付いているパーツ、走行距離、状態に合わせて調整をしていきます。ここの微調整が大きく差が出る要因になります。今までの蓄積でデーターは沢山ありますが、ベースデーターがあるから時間短縮出来るなんて事はやりません!1つ1つ1から造り上げます。そうしなければ1つ1つ個体差や改造の違いがある車の性能をフルに発揮する事は難しいからです。1からやる事で、ベース車両からパーツの性能を感じながら手探りで調子を見ながら毎回毎回新しい製品を造る様に敏感に感じながら調整を繰り返します。当社ではベースデーターを使う段階で手抜きと考えます。1から調整して毎回毎回原点に帰り、時には考え方を変えてやらないと駄目な場合も多々あります。そして完成してからは微調整も継続しながら、点検、検査をします。ユーザー様が普段使われる場所や状態を考えてテスト走行を1週間程、繰り返します。そこで問題ないと判断された段階で引渡しをします。

 

走行距離や日数が掛かる理由がお客様にお渡ししてから、調子が悪いやチェックランプ点灯などのあってはならない問題をこちらで完全にクリアーして楽しく気持ち良く運転してもらう為のクオリティー維持の為の理由もあります。

 

何かあれば対応するのは当然ですが、何も起きない様にするのが大事であると考えていますので、ご理解をお願いします。

 

書換え後に、何かある何て問題です!

 

当社では書換え後に不具合や問題があった事例はありません。

 

只今当社にダイナミックECUを施工したエボⅨが御座います。デモ車を見て乗ると驚きます!この仕様で、この速さは体感する価値はあります。デモ車だけの特別仕様でもありませんので、皆様のお車に施工可能です。

 

施工されるお客様は、当社で施工された方の紹介が80%以上で、残りの20%ぐらいは取り合えずご来店されてデモカーに乗り感動したり、しっかり話を聞いてからの施工です。

 

他社様の施工で施工する余地のない車両はお金の無駄になりますので施工をしません。

車両御預かり後、後日データーをしっかり確認させて頂いた上でお伝えさせて頂きます。

 

施工しない場合のデータ確認料金は掛かります。ご理解を。(54000円)また、冷やかしやデーター内容の確認の為だけの依頼はお断りします。

 

ユーザー目線で製作してますので無駄な部品を装着せずトータルコストを抑えれますので、逆に安上がりにタイムの出る仕様になります。

 

中身の問題です!創り上げる人によって仕上がりは別物になります。時間は他のお店様より掛かると思いますが、無駄に時間を掛けている訳ではありません!妥協したくないのです!高いと思う方は残念です・・・・。

 

最近は遠方からのお客様も多いので、片道200キロ越えの方には何かサービスします。

 

通常の書換えでも当社デモカーのエボⅨは遠征で高速や下道を走り、エボとは思得ない1Lあたりの燃料消費が想像以上より少なく驚きました。

 

渾身の1台を造ります! 

 

A/F計も装着しますのでマフラーにボスがない場合はボスを取り付けますので取り付けに8400円掛かります。

 

オイル交換などを当社でされていて1年以上の御付き合いがあるメンテナンスユーザー様、エンジンオーバーホール後の施工など大物仕事で50万円以上の方は特別価格で施工します。

 

高精度なクオリティーを維持する為には当社オリジナルのエンジン・ミッション・トランスファー・デフ・AYCオイルを使用(交換)をして頂く事が前提になります。(別途料金)

 

エボ7 MTの場合 ¥52272 エボ7 ATの場合 ¥66528   エボ8・8MR・9・9MR GSRの場合 ¥49032 エボワゴンMTの場合 ¥44280 エボワゴンAT ¥61776 が別途必要になります。 (工賃・消費税込み)

 

ダイナパック(シャシダイ)の計測データーもお渡し可能です(有料)施工前・施工後のデーターを提供します。

 

公正な判断の為、社外店舗に依頼します。要詳細確認

違法改造車は測定不可です。ナンバーのない競技車両は要相談です。

 

定価 税込み ¥230000  

 

  リセッティングはパーツの変更内容で変わります100940円~160062円になります。

 

タイミングや施工状況によっては引き受け出来ない場合がありますので、よろしくお願いします。


S-AYC DynamicECU  エボ 7・8・9 ワゴン GSR GT GT-A MR

 

ノーマルでは安全性&乗り易さを重視していますので、安定志向です。それでサーキット走行をするとあまり曲がらない、アンダーが出やすい、車の向きを変えにくいなど完全に電子デバイスの美味しい所を封印したままでもったいないです!書換えされた方は、すぐに違いが分かり、運転が上手くなったと勘違いしてしまうと・・・・。更にタイムを短縮したい方は、これをやるとやらないではかなり差が出ます。サーキットユーザーは社外デフを入れる前にこれをお勧めします!

 

エボⅩは現在開発中!

 

データー確認の為に時間の掛かる場合もありますので、ご理解下さい。

 

施工時間は30分から2時間以内で完了します。

 

施工金額は ¥54000円


他では味わえない加速を体感出来ます。現車合わせECUは絶対の自信があります!当社のノウハウが沢山詰め込んであり、仕様に対しての仕上がりが他では真似は出来ません。全国のサーキットにて実証しております。お客様の想像を超えるチューニングをします。当社のすべて商品は他では味わえない気持ちよさと感動が必ずあります。遠回りをしたくない、無駄にお金を使いたくない、人に自慢したい、人より得をしたい、価値のあるチューニングや商品を手にしたい、サーキットを壊さず速く走りたい、改造するのが楽しくてしょうがない方達は当社にぜひお任せ下さい。願いを高次元で実現します。